「ブリリア ショートショート シアター」創立4周年記念トークイベント

映画コメンテイターLiLiCoさんと別所哲也さんは
「男と女、恋愛、映画…」をどう語る?

sp-talk

 

 

国内・海外の5作品「バレンタインショート〜ちょっとダメ男プログラム」
にも注目

横浜・みなとみらい地区に、国内初のショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター(www.Brillia-SST.jp)」がオープンしたのは2008年2月14日のことでした。

米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと連動し、世界中のショートフィルムの傑作・話題作品を数多く上映するブティックシアターとして、“映像文化”発信拠点の機能を果たすと同時に、さまざまな映像フォーラムやイベントを通じて、地域の方やクリエイターにとってのコミュニティーシアターとしての役割も担ってきた、と言えるでしょう。

 

brillia-2

 

その「ブリリア ショートショート シアター」では、このほど創立4周年を迎えるにあたって、記念イベントとして、2月12日(日)に「LiLiCo×別所哲也 スペシャルトークイベント」が開催されます。

記念イベントでは、「バレンタインショート〜ちょっとダメ男プログラム」と題して、5本のショートフィルムを上映した後、TBS番組「王様のブランチ」の映画コメンテイターを務めるLiLiCoさんと、ブリリア ショートショート シアター代表でショートフィルムを日本に広めてきた別所哲也さんが、上映作品の感想を交えながら、バレンタインデーにちなんだ恋愛トークショーを行う予定です。

LiLiCoさん、別所哲也さんの掛け合いから、どんな“恋愛観”や“男と女”のトークが聞かれるか、楽しみです。

当日の「バレンタインショート〜ちょっとダメ男プログラム〜」では、
国内・海外の5本の短編作品が上映されます。
作品は、映画「ソーシャル・ネットワーク」で、フェイスブックの創設者マーク・ザッカ―バーグを好演し、注目を浴びたジェシー・アイゼンバーグの出演作
『廊下の彼氏』(アメリカ)をはじめ、
『別れさせ屋』(アイルランド)
『左か右か。』(日本)
『彼と彼女の物語』(スペイン)
『10分間の人生』(中国)

みなとみらいでのショッピングやデートを楽しむなら、このスペシャル・イベントをスケジュールに入れておくのがオススメです!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Information

LiLiCo × 別所哲也スペシャルトークイベント

■日程・時間:2012年2月12日(日) 13:30〜15:30

■場所:ブリリア ショートショート シアター

〒220ー0012 横浜市西区みなとみらい5丁目3番1 Filmee 2F
〔アクセス http://www.brillia-sst.jp/shortshorts/access/

■チケット料金:前売¥2,500/当日¥3,000/年間パスポート会員¥2,000

■チケット: 1月14日(土)12:00よりWEB・シアター窓口にて販売中
(前売料金は前日20:00まで)

■HP: www.Brillia-SST.jp

■お問合せ: 045-633-2151

●「バレンタインショート〜ちょっとダメ男プログラム」上映作品(2/1〜2/29)
http://www.brillia-sst.jp/theater_program/cat232/

●公式サイト イベント告知

http://www.brillia-sst.jp/topic/2012/01/20122.html